BLOG

昼も夜も大切な「光」

昼も夜も大切な「光」

こんにちは。EDIFITです。

今週も寒暖差が激しい気候ですね(*_*)

花粉症の方はとてもお辛い時期ですよね。

 

さて弊社でも照明にはダウンライトを主に使うことが多いです。

意匠性を高めるために、

バランスを考えて器具を配置することはもちろん、

部屋や場所によって設置する場所に気を付け、

より過ごしやすい空間になるように工夫をしています。

 

例えば、寝室。

寝る時は上を向いて寝るため、

基本的にはベッドの真上に器具をつけないようにしています。

シーリングライトなら常夜灯に出来るので問題ないですが、

ダウンライトは、たとえ調光機能をつけたとしても、

どうしても常夜灯よりも明るくなってしまい、

睡眠の妨げになりやすいからです。

 

「光」は心地いい暮らしをするために、

最も大切な要素と言っても過言ではありません。

それゆえ、昼も夜も大切な「光」を、

心地よく感じられるような住まいを意識しながら、

間取りを考えてみていただければと思います。

 

それでは、また。

カテゴリー:
ブログ