BLOG

「片づけやすい理想の家」

 

こんにちは、EDIFITです。

夏服から冬服に切り替わる時期になりましたね
今回は収納のお話をさせていただきます。

家を建てる時、
適材適所のたっぷり収納・・
広々した居住空間・・
考えられた家事動線・・・
収納アイデアが満載の家・・

皆さん浮かぶのは、これらではないでしょうか?

きっとスッキリ楽に暮らせるはず・・・

しかし
理想の暮らしを実現する鍵は、
『住みこなすチカラ』

キッチンには、たっぷり食材が入れられるパントリーを・・
お風呂場近くに、ファミリークローゼットを・・
リビングが散らかるから、日用品を入れる収納スペースを・・
ご主人様の筋トレのために、寝室に専用のスペースを・・
子供が宿題をするためのカウンターを・・

このように、
そして、決してそれらが悪い・・という訳ではありません。

しかしながら、一つ言えること、
「家族のライフスタイルは変わる」・・・ということです。

用途が限定されたスペースは、
暮らしの変化に対応するのが難しいもの。

しかしながら、そうなると、
今までの「適材適所・使う場所に使う物をしまう」という感覚だと、
「この収納スペースはどう使ったらいいの?」と、
分からなくなってしまいます。

「住みこなすチカラ」とは、
「自分で考える力であり、暮らしを積極的にカスタマイズする力」
とも言い換える事が出来ます。

つまり、家の機能だけに頼らず、
どんな空間にも自分の暮らしを合わせていく、
そして、一番大切な“暮らし”を楽しもう!
というポジティブな気持ちを持つことです。

家事やお片付けがめんどくさいから、楽にしたい・・・
という発想とは、真逆に聞こえてしまうかもしれませんけどね(汗)

それでは、また次回。。。

カテゴリー:
ブログ