夢を現実に。
家は新たなるステージへ。

シンプルに建てるとは、
豊かに暮らすコト。

最小限のつくりで
最大限の豊かさを

贅沢。
なのにムダが無い。

忘れないで、
家を建てる本当の目的を。

EDIFIT(エディフィット)が目指すのは住宅業界にはびこる「間違った当たり前」からお客様を解き放つこと。
デザイナーズ住宅に住みたいと夢を抱きつつも、実際には住みやすさや予算の問題で断念せざるを得なかった事もあるでしょう。そんな夢を、夢で終わらせてしまう現在の家づくりを変えたいと思い、家づくりを根本から見直し、シンプルに建てる事により、デザイナーズ住宅であっても快適で手に入りやすい価格でのご提供を実現しました。住宅・建物(EDIFICE)は、生活スタイルや生活レベル、価格においても適正(FIT)でなければならないという意味合いでEDIFITと名付けました。
家づくりにおいて抱かれていた夢は、EDIFITが現実にいたします。

女性スタッフが作る、
女性目線で家事動線を意識したお家

EDIFITは子育て世代の女性スタッフが、女性・ママ目線での家づくりを心がけています。子育て世代の女性から見る暮らしやすい家、主婦目線で見る家事動線を家づくりに反映し、さらに、女性同士だからこそ分かりあえる悩みを設計で解決いたします。
工務店はまだまだ男性が多い中で、女性同士だからこそ相談しやすいというのもの強みです。
女性目線での「カッコよさ」、「女性らしさ」を追求し、仕事や子育てに頑張っている女性を手助けしたい、それがEDIFITのもう一つの家づくりです。

CONCEPT

家を限りなくシンプルにすることで、今まで「アタリマエ」とされてきた多くの間違いを正そう。不可能であるとされていた「5つの問題」を、「5つの共存」に変えたその全貌をお伝えします。

  • お客様との顔合わせを必須にしているので、「大工の〇〇さん」という意識が生まれると同時に、大工一人一人の責任感が高まる。
  • 大工一人一人の高い技術で綿密な工程を遂行でき、工期を守ることができる。
  • EDIFIT(エディフィット)のコンセプトを全て把握しているので、家づくりに確実に反映でき、どのお家も高いクオリティーを維持できる。
  • 大工との連携が取れているので、お客様のご要望の共有がすぐにできる。
  • アフターメンテナンスについては、施工した本人が駆けつけるので仕様を把握しているためレスポンスが早く、処置も確実。
  • 「全てはお客様のために!」というEDIFITの共通認識を全員が持っている。
閉じる